アニメ

【文豪とアルケミスト】アニメ一話の感想を書いてみる【走れメロス】

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分25秒です。

こんばんは。ことのは。(@kotonohaho)です。

今日はアニメ「文豪とアルケミスト」

第一話「走れメロス」の感想を書いていきます。

《スポンサーリンク》



「文豪とアルケミスト」を見ようと思ったきっかけ

長い間、アニメを見てなかったなぁと思って

久々にアニメでも見てみるかと思って

新作アニメを探してたんですね。

 

でもどんなアニメを見たらいいのかもわからない。

じゃあ好きな声優さんが出ているアニメを見てみよう!と

思って見始めたのが

「文豪とアルケミスト」。

 

今では「見てよかった!」と思えるアニメだと思ってます。

ストーリーがかなりしっかりしていて

すごく感動できるアニメでした。

太宰治と芥川龍之介のテンポいいやりとり

侵蝕された本の中で出会った太宰治と

潜書者の芥川龍之介。

 

事態の飲み込めていない太宰治に

状況を説明する芥川龍之介との

やりとりが面白くて軽快なところが

おもしろかったですね。

 

序盤では「走れメロス」のシリアスさを

感じさせないやりとりがうまくバランスが

取れていてよかったですね。

 

潜書についていろいろなことを教えてくれている

芥川龍之介がところどころ説明が抜けていたり

物語のためとはいえ太宰治に対して割と辛辣な感じ。

 

濁流を泳ぎきるシーンでは芥川龍之介だけ

「蜘蛛の糸」で難なく渡ったのに対して

太宰治が自分にも蜘蛛の糸を使ってと

お願いしているのに容赦なく川に落とすところも

面白いですね^^

太宰治の変身シーン

太宰治が「走れメロス」の中で着ている服から

文豪・太宰治として目覚めるときに

変身するシーンがすごく好きですね。

 

衣装もすごくかっこいいし何よりも武器!!

太宰治が扱う武器は鎌なんですが

それがすごくかっこいいデザイン♪

 

余談ですが本が武器になるというところも

すごくいいなぁって思ってます^^

 

一話では登場しないですが話が進んでいくと

本が武器になるシーンが描かれているので

また紹介したいと思います^^

《スポンサーリンク》



※本ページの情報は2020年12月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

文豪が戦うシーン

「走れメロス」の中に取り込まれ記憶をなくしている

太宰治に変わって侵蝕者と戦う芥川龍之介。

 

そのシーンがすごく動きがあります。

芥川龍之介が履いているのは下駄なのに

すごくキレのある動きで次々と敵をやっつけていくのは

すごく爽快感があります♪

 

それと「文豪とアルケミスト」は音楽もすごくいいので

物語の盛り上がりを更に引き立たせています。

 

見ていて自然とテンションが上がるというか

すごく引き込まれますね。

文豪グルメ

アニメ本編が終わるとおまけとして送られる

文豪グルメ。

 

キャラクターはミニキャラとなって

料理を食べるコーナー。

 

本編の内容が重い内容でもホッと出来る

ミニコーナー。

 

こういうところも「文豪とアルケミスト」は

いいバランスで作られているなぁと思います☆

 

この回で登場するのは「カニコロッケ」

「ブリの照り焼き」。

まとめ

すでに最終回を迎えているアニメですが

終わった今でも見返すぐらい好きなアニメです♪

 

好きな声優さん目当てで見始めたアニメですが

本当に「見てよかった!」と思えるストーリーですね。

 

笑いあり、涙あり、戦闘あり、史実に基づいているので

登場する作家の小説を読み始めたきっかけにもなりました。

 

もともと本は好きだけど、「文豪とアルケミスト」に

出てくる作家さんの小説は読んだことがなかったので

作品に触れるきっかけとなったアニメですね。

 

これからも登場する作家さんの小説を

読み進めていこうと思っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

ブログランキングに参加しています👇

よければ応援お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

《スポンサーリンク》




★関連記事★

【文豪とアルケミスト】アニメの感想を書きます!☆出会えてよかった良アニメ☆

【文豪とアルケミスト】スマホケースがシンプルながら可愛くて思わず欲しくなる

【文豪とアルケミスト】桜の森の満開の下の感想です

【文豪とアルケミスト】中村悠一さんの演技の心に響いたところと1話の感想

【文豪とアルケミスト 審判ノ歯車】2話感想。坂口安吾登場回。

【桜の森の満開の下】後編。文豪とアルケミスト3話の感想です。

【月に吠える】文豪とアルケミスト5話の感想。

【文豪とアルケミスト】7話地獄変の感想を書きます!

【文豪とアルケミスト】人間失格前編の感想を書きます!

【文豪とアルケミスト】中村悠一さんの朗読が聞ける回【9話感想】

【文豪とアルケミスト】最終回の感想【13話】アニメ見てすごい泣いた

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です