アイチュウ

【アイチュウ】リュカの悩みと苦悩を乗り越えるまで【5話 感想】

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分50秒です。

こんばんは。ことのは。です。

今日は「アイチュウ」5話の感想

書いていきます!

 

今回はアイビーのリュカにスポットが

当たっていて演奏に対して悩むリュカと

仲間に支えられてそれを乗り越えていく

ところが印象的だったので

その辺を掘り下げながら書いていきたいと思います!

よろしくお願いします!

こんな人に読んでほしい!

●アニメが好きな人

●悩みながら成長するストーリーが好きな人

●仲間と一緒に乗り越える話が好きな人

●楽しむことの大事さを知りたい人

《スポンサーリンク》



 

「アイチュウ」5話のストーリー

サブタイトル「session〜伝えたいこと〜」

 

前回のステージでの失敗を経て練習に励む

I❤︎Bたちの前に先輩アイチュウのLancelotが現れる。

 

彼らの前で完璧な演奏を披露してみせたI❤︎Bだったが

一誠の口から出たのは思わぬ一言だった。

《スポンサーリンク》



アニメ観るなら<U-NEXT>

※本ページの情報は2021年2月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

リュカの演奏に対する悩み

1人スタジオで練習するリュカ。

その姿、顔は真剣そのもの。

その様子からそれだけ音楽が好きなのは

伝わってきます♪

 

同じく練習に来ていたランスロットの轟一誠に

その姿を見られるんですが

ここで轟一誠が一言。

 

「つまんなそうなツラしやがって」

練習だし、真剣にやっててもいいと思うんだけど

轟一誠的にはすごく気になったみたい。

 

同じアイチュウで先輩であるものの

あまり先輩っぽいことはしないみたい。

 

そんな轟一誠がアイビーのリュカに対しては

やたらと面倒見がいいみたい(他のメンバー談)。

 

また別の日にアイビーがみんなでスタジオに

来たときにバッタリとランスロットとはち合わせ。

 

轟一誠はスタジオを譲る代わりに

演奏を見せろとアイビーに提案。

 

ここでのアイビーは全員真顔で演奏。

それを見た轟一誠は「つまらない演奏」と一喝。

 

ここでのアイビーの演奏は、一音も外さない

完璧な演奏。

 

マジメさが演奏に現れた結果なんだろうけど

それではおもしろくないかも。

 

確かに完璧な演奏も大事なんだろうけど

その場の空気とかノリとかも大事だと思う。

 

難しいけどその2つのバランスが取れてはじめて

聴いてる方も楽しくなる演奏っていうのが

理想なのかも^^

 

例えば、ライブを見に行ったとき

メンバー全員が真顔で動きもなくて

完璧な演奏だったとしたら・・・

 

それだとライブに来て、その場の空気を

楽しみたい!って思ってる人からしたら

すごく物足りなくなると思うんだよね。

それだと家でCD聴いてたらいいかーってなるし。

 

だけど、ノアはしっかりとその課題点を

わかっていて、悩んでいるところは

共感が持てました^^

 

特にリュカは曲を作ってるだけあって

誰よりもその悩みは強いみたい。

 

そんなときランスロットのメンバーの

演奏を見て衝撃を受けるリュカ。

楽譜を見せてもらうと1枚だけ。

楽譜にとらわれず感じたままに楽しむ演奏

まさにこれに尽きるのかもしれないなー。

 

その演奏を見て、俺にはできない演奏と落ち込む

リュカに轟一誠が一言。

二度と同じ演奏はない。

観客や会場の雰囲気に合わせて仲間と力を合わせて

演奏は作り上げるもんだ

はい。かっこいい(●´ω`●)

 

まぁ、でも簡単に言ってるけど

その裏ではすごい努力してるんだろうし

その場の空気に合わせて演奏するってことは

メンバー3人が信頼関係ないと成り立たない部分だと

思うし。

 

そのためには、音楽を楽しむ気持ちと

それを表現するために練習してるだろうし

キツいアドバイスかもしれないけど

そういう気持ちがこもってると思います☆

 

ただ言うだけじゃなくて演奏を見せてくれて

ヒントも助言もくれているから

そこにすごく好感が持てました(●´ω`●)

アイビーの仲間愛

アイビーは同じ家で暮らしてるだけあって

他のユニットよりもより一層、仲間意識が

強いと思います。

 

轟一誠に「つまらない演奏」と言われ

クマ校長にも「君の作った曲が悪いから」と言われ

「そうかもな」と言い、立ち去ったリュカを

全員で心配する姿がすごく心打たれますね(><)

 

そんなリュカのためにリュカの好きなものを

作るアイビーのメンバーの優しさに心がほっこり(●´ω`●)

 

作ったのは

とうもろこしパスタ

焼きもろこし

茹でもろこし

見事なとうもろこし尽くし( 艸`*)ププッ

 

だけどメンバー思いのアイビーは

すごくいいユニットだなって思います☆

 

なぜか料理が絡むのがおもしろいけど^^

一緒にカレーを作った回では

紫色のカレーができてたし

 

このとうもろこしパスタの味が

すごく気になりますね(笑)

それなら焼くだけ茹でるだけの

焼きもろこし・茹でもろこしが

一番安心して食べれそうです(笑)

楽しむことの大切さ

うまい演奏も必要だし大事^^

だけど見ている側からすれば

メンバーが楽しんでいるかも

大事な要素なのかも♪

 

楽しんでるだけじゃダメだし

うまいだけでもダメ、

その両方を身につける絶妙なバランスが

必要なのかもですねー。

 

楽しんで演奏するためには

練習を重ねて、基本をマスターして

その上でその場の空気に合わせられるように

アレンジしていくってことが必要なのかもですね^^

 

私が何かを好きになるときって

上手い・下手とかじゃなくて

いかに自分の心に響くか、

自分が何か思うことがあるか

なのでそういう意味では

その場の空気感で選んでるのかもです^^

まとめ

今日は「アイチュウ」5話の感想

書きました!

 

演奏って何なのか、仲間愛の素晴らしさが

描かれている回だと思います♪

 

何よりも、見ている人に

何かを感じてほしいのなら

まずは自分たちが楽しんでいるところを

見せた方がいいんだなって感じました♪

 

それでは最後までお読みいただき

ありがとうございました。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

ブログランキングに参加しています👇

よければ応援お願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

★関連記事★

【アイチュウ 】声優さんを一覧で紹介♪【2021年冬アニメ】

【アイチュウ】アニメ1話の感想を書いてみる【冬アニメ】

【アイ★チュウ】アニメ第2話の感想をお届けします!【2021年冬アニメ】

【アイチュウ  アニメ3話感想】華やかさの裏での努力がすごい

楽しむことが大事♪周りを楽しくするにはまず自分から♪【アイチュウ】4話の感想。

【アイチュウ POPNSTAR】華房心のプロ根性【6話感想】

【アイチュウ7話 感想】仲間愛に感動しました!同時にライバルでもあるけど・・・

【アイチュウ 8話感想】双子愛に感動!思わず泣いちゃいました!

【アイチュウ 9話】感想。いつもポジティブで元気な星夜が・・・

【アイチュウ10話】感想。落ち込んだ星夜は・・・。

【アイチュウ11話感想】選考会当日のそれぞれの行動は?

【アイチュウ 12話】感想。ラストがすごい感動(>_<)ネタバレ注意です。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

《スポンサーリンク》