ニュース

【ジュンク堂書店福岡店】が営業休止のニュースを読んで感じたこと

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分19秒です。

こんばんは。ことのは(@kotonohaho)です。

今日は、ちょっと気になるニュースを見つけたので

そのニュースを読んで思ったことを

記事にしていきます!

6月末で営業休止!再開は・・・

2001年に開店したジュンク堂書店福岡店。

19年間という長い期間、愛され続けた

本屋さんが、再開発の都合により

一時、営業休止になることになりました。

 

蔵書約140万冊、年間約250万人の来店で九州最大規模を誇る。

Yahoo!ニュースより引用

これだけの本があるジュンク堂書店福岡店。

売り上げ面積は、約6600平方メートル。

 

営業休止の理由は

入居ビルの再開発に伴い、一時閉店

です。

ジュンク堂書店福岡店は、移転先を探していたものの

仮移転先の店舗の確保が難しく

やむなく一時、営業休止という形になりました。

これもやはり、コロナの影響もあるのでしょうか。。。

 

ジュンク堂書店福岡店のような、本の数が多いと

移転先を見つけるのも大変そうですね。

 

完全に移転するのなら、時間をかけてでも

移転できそうな店舗を探すかもですが

現在の入居ビルの再開発の間だけなので

無理に営業をするよりも

一時、営業休止した方がいいのかもしれませんね^^;

営業再開時期は

2024年末にも開業する新ビルに再出店予定

4年もの間、営業休止となります。

 

現在の自粛ムードの中で、自宅でできる

読書は、知識を吸収したり、気分転換に、

ピッタリなツールなのに

そんなツールを提供してくれる

本屋さんが営業休止となってしまって

すごく残念な気持ちです。

 

私も読書が好きで、特にこの自粛ムードに

なってからは、たくさんの本を読むようになりました。

 

本屋さんのあの独特な空気、匂いがすごく好きで

本屋さんに入ると妙に落ち着いた気分になります。

 

そんな気楽に低価格でたくさんの知識を入手できる

自己啓発本から、ときには、涙あり、笑いありのストーリーが

楽しめる小説や、エッセイ、資格についての本

ハウツー本など、たくさんのジャンルがある本屋さんが

営業休止になってしまうのは、悲しいものです。

 

地元の人にもきっと愛されていたんだろうなぁとか

少し遠くても通ってくれている方もいたんだろうなぁとか

いろいろ考えてしまいますね。

 

再開までは、まだまだ時間がかかりますし

再出店時の店舗規模は縮小の可能性

あるとのことですが、

再開したときにはまた、たくさんの方が

たくさんの本に触れられる場所として

また愛されながら営業再開してほしいですね^^

〈スポンサーリンク〉



ジュンク堂書店福岡店の情報

それでは、ジュンク堂書店福岡店の

店舗情報や、アクセスを載せておきますね。

 

営業休止まで、約1ヶ月。

この機会に訪れてみてはいかがでしょうか?^^

●住所●

〒810-0001

福岡県福岡市中央区天神1-10-13

メディアモール天神地下1階〜4階

 

●電話番号●

092-738-3322

 

●営業時間●

11:00〜20:00

 

●定休日●

※営業時間変更 11:00〜20:00

※5月31日休業

※6月定休日なし

 

●アクセス方法●

西鉄大牟田線 福岡(天神)駅 徒歩3分

福岡市営地下鉄空港線 天神駅 徒歩2分

福岡市営地下鉄七隈線 天神南駅 徒歩5分

 

●店舗地図●

ジュンク堂書店福岡店のイベント

さて6月も間近。

営業休止まで約1ヶ月のジュンク堂書店福岡店では

イベントが開催されますので

紹介しますね^^

いったん最後の古本まつり

●開催日時

2020年06月01日(月) 11:00~

2020年06月30日(火) 20:00

●開催場所

ジュンク堂書店福岡店 地下1階

MARUZEN文具売場 特設会場

『冬の古書市』『映画の古書市』『秋の古書市』の古書市シリーズも今回で “いったん”終了となります。
ラストにふさわしく1ケ月のロングラン。MARUZEN文具特設会場に場所を移し開催します!
古書はもちろん、アナログレコード、アンティーク版画も即売いたします。

hontoサイトより引用

MARUZEN福岡店 閉店 絵画特選感謝セール

●開催日時

2020年06月05日(金) 11:00~

2020年06月30日(火) 16:00

●開催場所

ジュンク堂書店福岡店地下1階

MARUZENギャラリー

国内外の有名作家の油彩や水彩、リトグラフ・シルクスクリーン・銅版画など幅広いラインナップの約100点を特別奉仕価格でご提供いたします。

【出品予定作家】東山魁夷・片岡球子・藤田嗣治・熊谷守一・東郷青児・中島千波・長船善祐・シャガール・デュフィ・ユトリロ
・ビュッフェ・ジャンセン・アイズピリ・ボナフェ・モワラスほか

hontoサイトより引用

古本まつりはきっちり1ヶ月、

絵画特選感謝セールもほぼ1ヶ月と

開催されますので

お近くの方、この機会に行ってみよう

本や絵画に興味のある方は

ぜひぜひお越しくださいね^^

まとめ

本に触れられる場所、本屋さん。

そんな場所がこうして一時的とはいえ

なくなってしまうのはすごく

悲しいことですね。

電子書籍の普及や、コロナ自粛の

影響でますます本屋さんという

直接店舗に出向くことができなくて

通販が主流になっていくかもですが

直に手にとって選べる本屋さんを

大事にしていきたいですね^^

 

それでは最後までお読みいただき

ありがとうございました。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

ブログランキングに参加しています👇

よければ応援お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

《スポンサーリンク》




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です