アニメ

【MARS RED】夢枕の感想。考えさせられる回だと思う。【3話】

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分49秒です。

こんばんは。ことのはです。

今日はアニメ「MARS RED」3話

感想を書いていきます!

 

サブタイトルは「夢枕」

個人的にはすごくいろんなことを

感じ、考えさせられる回だと

思っています!

 

よろしくお願いします。

《スポンサーリンク》



3話冒頭の音楽がかなり好き

夜になって活動し出すヴァンパイアと

夜になって活動を控え始める人間との対比に

なっている感じ。

音楽がその空気感をうまく出してると

思います。

 

静かな感じのする音楽が夜になって

ひっそりと活動するヴァンパイアと

これから静かに活動を控える人間の

夜のイメージをうまく表現できている

曲だと思います。

雰囲気バッチリです^^

 

おごそかな感じが音楽からするけど

棺桶から出てきた栗栖が

「全然眠れなかった」とポツリと

呟いたセリフと

伝声管?から聞こえる山上さんの

「出動だ!行くぞ!」というセリフが

クスッと和ませてくれます(●´ω`●)

中島中将と前田さんが話すシーン

もう誰も失いたくないと話す中将だけど

表情が見えなくて本心では

どう思ってるのかすごく気になる。

誰も失いたくないから

金剛鉄平を完成させないと

いけないと言う中将なんだけど

少し矛盾してる気がする。

 

誰も失わないために

金剛鉄平を作ってこれから

そういう誰も失わない未来を

作ろうとしてるんだよね、中島中将。

 

でも結局、金剛鉄平を作るには

誰かを失うことなんだと思うけど

どうなんだろう?

金剛鉄平も、元々は人間だし

結局は若い人を金剛鉄平にするとしたら

あまり変わらないような気がする。

中島中将の理想が少し違うのか

焦っていて周りが見えなくなって

いるのかもしれないなぁと思います。

 

誰も失わせないためにヴァンパイアにして

永遠に生きられるようにしてあげると

いうことは、裏を返せば

中島中将の優しさなのかもですね。

3話のデフロット

映画館の前で見失った葵ちゃんの

ところに向かうデフロット。

何だかんだで仲いいなーって思う♬

葵ちゃんが前田さんの許嫁、

岬さんに似てるから

放っておけなかったのかな。

この映画館の前にはスワさんもいて

葵ちゃんのところに向かう

デフロットとすれ違うんだけど、

そのときのスワさんのセリフ↓↓

何でこんなところにあんな化け物が。縁起でもねぇ。

※アニメ「MARS RED」3話より引用

 

スワさんはヴァンパイアのしかも

自分より格上の存在を感じて、戦慄。

デフロットもスワさんが

ヴァンパイアだと気づいた感。

相手が自分よりランクが

高かったら察知できるのは

知ってるけど、自分よりランクの

低い吸血鬼の場合は、

やっぱり目の色でわかるのかなぁ。

実際、すれ違うときも

目の色だけがカラーで表現

(背景は白黒)されてたから

きっとそうなんだろうな。

そのことを十六特務隊で

報告するスワさん。

 

そんなことを話しているうちに

朝になったから

ヴァンパイアである栗栖と山上さん、

タケウチ、スワさんは休むことに。

これから出かけると言う

前田さんに声をかける山上さん。

お前寝てないだろ。少しは休め。

※アニメ「MARS RED」3話より引用

前田さんを心配して声かけする

山上さんはやっぱり優しいな。

それに対して中島中将からの

命令だからと

会議に向かう前田さん。

そのときのセリフ↓↓

俺はいい。お前たちこそ

眠る時間だろ。

ここからは人間の時間だ。

※アニメ「MARS RED」3話より引用

会議ではずっと金剛鉄平のことや

ヴァンパイアの数のこと、

何十年と研究しても

ヴァンパイアの数が増えない

ことなどについて

話してて、それを立ったまま

聞いてる前田さん。

夜になっても話は続いてて

ただ話をしているだけで

進んでいるのかわからないけど、

実際の現場と

会議してるだけの偉い人とは、

空気感が違う、すれ違いがあるのは

仕方ないのかなと感じました。

それを聞いていた前田さんは

人間の時間、か・・・

※アニメ「MARS RED」3話より引用

と、ポツリ。

前田さんは人間で十六特務隊のメンバーは

みんなヴァンパイアだけど、

前田さんは人間といる時間よりも

栗栖、スワさん、タケウチさん、

山上さんといる方が充実してるというか、

人間らしくいられる時間なんだと思う。

中島中将といるときは、

どこか自分を押し隠してる

ところがあると思う。

 

中島中将の言うことは

絶対だと思ってるし

前田さんなりに思い入れあると思うけど

前田さんが一番前田さんらしく

いられるのは十六特務隊の

メンバーといるときなんだろうな。

山上さんと奥さんの富子さん

山上さんが吸血鬼になったことを

知らない奥さんの富子さんは

初盆の日に流し灯篭を持って歩いていた。

 

栗栖は山上さんのために

「夢枕作戦」を決行。

 

灯篭を流そうとしている奥さんの前に

瞬間移動で山上さんを連れて行く栗栖。

ほんの少しの時間だけど、

山上さんと話をする富子さん。

この富子さんすごく穏やかで

いい人(●´ω`●)

お互いに歌を詠みあって

気持ちを伝え合うステキな2人♬

お互いをすごく思い合ってるんだなって

わかるシーン。

山上さん

「俺の思い出よりもお前の未来が大切なんだ。

お前が望むなら再婚したっていいんだぞ。

俺は夫としてはダメな人間だった。

だけどな、俺はお前の幸せを願わない

日はなかった。」

富子さん

「鳶は鳶。雀は雀。鷺は鷺。烏は烏。

何か怪しき。

いつまでも私はあなたの富子です。

私がそちらに行くまでまた逢いに来て

ください。」

山上さん

「あぁ約束する。」

※アニメ「MARS RED」3話より引用

すごい短い会話なんだけど

しっかりとお互いの気持ちが

伝わってきて感動。

本当に思い合っていれば、

言葉は少なくても

伝わるもんなんだなって

すごく思いました。

こういうステキな夫婦すごく

いいなと思いました。

私もいつかはそういう人見つけたい。

結婚という形にとらわれすぎないで

お互いに思い合える人と

一緒にいたいなって思います✨

まとめ

MARS RED3話の感想でした。

このアニメ本当にすごくいい話だし

考えさせられる内容だし

出会えてよかったと思ってます。

それでは、最後までお読みいただき

ありがとうございました。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+

ブログランキングに参加しています👇

よければ応援お願いします。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+